fbpx

マシンカットログ材どれを選ぶ?パイン・スギ・ヒノキ3種の特徴と比較

中川社長
ログハウスに使用される木材はどれも同じなんですか?
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
そんなことないですよ。
ログハウスに使われる木材はいろいろあります。
そして 木によってそれぞれ特徴があります。
ぜひご自分に合った木材を選んでください。
と言われましても、どんな木材を選んでよいか分かりません…
中川社長、教えてくださーい!
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
わかりました!
それでは、ログハウスに使用される木材についてご説明したいと思います。
今回はログハウスの中で、マシンカットログハウスに絞ってお伝えしますね。
各メーカー、各工務店によっておすすめする木材やログハウスは様々です。
この記事を読んで、自分がどんな木材でログハウスを建てたいかイメージしていただけるようになると嬉しいです。

 

マシンカットログハウスの木材事情

マシンカットログ パイン

代表 中川
代表 中川
マシンカットログハウスといえば北欧・フィンランドが本場です。
以前はフィンランドで加工した木材をコンテナで日本に持ってきて建てるのが一般的でした。
そのためマシンカットログハウスで使用される材料は、パイン(欧州アカマツ)の2層ラミネートが主流だったんです。
ラミネートは別の記事で取り上げていただいた2枚の板を貼り合わせたログ材 のことでしたね。
今は違うんですか?
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
少し違います。
ログハウスが普及し、当時は難しかった木材の加工が日本でも出来るようになりました。
そのため、日本の木材を使用したマシンカットログハウスが建てられるようになったのです。
また林野庁でもスギ花粉が人々に与える影響が大きいため、スギなど日本の木をどんどん使うようにと推奨されているんです。
なるほど。
そんな背景があるんですね。
それでは最近はスギのマシンカットログハウスが多いんですか?
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
いえ、まだそこまでではないんですよ。
中川が感じる一般的な比率は、
パイン 50 :  スギ 40 :  ヒノキ 10
くらいでしょうか?
それでは、それぞれの特徴を比較しながらお伝えします。

 

マシンカットログ材 パイン・スギ・ヒノキの各種特徴

パイン(欧州アカマツ)

マシンカット パイン材

・欧州アカマツ=日本では松(マツ)のこと
・木が柔らかく、家具や建築材として加工しやすい
・色味は薄く節が多いのが特徴
・爽やかな香りがする

 

スギ(杉)

スギ 木

・木が軽くて柔らかく、家具や建築材として加工しやすい
・少し赤みがかった色味
・爽やかな香りがする
・日本の中で最多の植林面積を持つ

 

ヒノキ(檜)

マシンカット ヒノキ

・木の密度が高く、硬く強い木材
・木目が薄く白やピンクに近い色味
・香りが強く防虫効果などがある
・日本での資源量が少なく高級木材として扱われる

 

マシンカットログ材 パイン・スギ・ヒノキの比較表

マシンカットログ材3種

代表 中川
代表 中川
それぞれを比較した表と、各項目の説明です。
パイン スギ ヒノキ
肌触り
価格
仕入れ期間
難燃性

 

肌触り

■肌触りが優しく感じる順番
1.スギ 2.パイン 3.ヒノキ

 

スギは柔らかいという特徴があります。
そのため触り心地がやさしく、素足で触った時に一番ホッとするのはスギと感じる方が多いです。
ただ 柔らかい分、傷がつきやすいです。

 

ヒノキは比較的硬い木材のため、春先などに素足で歩くと冷たく感じられると思います。

 

価格

■価格が安い順番
1.スギ 2.パイン 3.ヒノキ

 

ヒノキは言わずと知れた高級木材です。
多くの方はヒノキと聞いて、高価なイメージを持つのではないでしょうか?
しかし、以前と比べてるスギとヒノキの価格差は縮まってきており、たくさん木材を使用するログハウスでもヒノキをご納得いただける価格でご提案ができるようになりました。

 

そして スギは、資源量が多く国産木材の中でも手頃な価格で入手でき、加工しやすく建築材としてよく使用されています。

 

代表 中川
代表 中川
昔ヒノキは娘が嫁ぐ時にヒノキの丸太3本売れば嫁入り道具が全部買えると言われるくらい高級木材だったんですよ。
価格が違うから、品質が良い悪いというわけではないんですね。
ログハウス相談者
ログハウス相談者

 

ログ材を仕入れる期間

■ログ材の納期が早い順番
1. スギ / ヒノキ 2. パイン

 

パインはフィンランドからコンテナに載せて4ヶ月程かけて輸送されます。

 

その点、スギ・ヒノキは日本の木材のため納期がそれほどかかりません。
また輸送エネルギーが発生しないためエコにもなります。
その他、地産地消になるため地域活性 にもつながります。

 

難燃性

■燃焼しにくい順番
1. ヒノキ 2.パイン 3. スギ

 

この3種類の木材の中ではスギが一番燃えやすいです。
スギの特徴の木の柔らかさ肌触りのやさしさは繊維が粗いためです。
木の繊維が粗いと燃えやすい特徴があります。
そのため、スギで燃焼実験を行い合格が出れば、スギより燃えにくいパインやヒノキも合格する。という暗黙のルールがあります。

 

夢木香おすすめのマシンカットログ材とは?

ヒノキのログハウス

どの木材もそれぞれ特徴がありますね。
ちなみに夢木香のおすすめしている木材はあるんですか?
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
木材はそれぞれの特徴を吟味し、建てる方の想いで決めていただけばと思いますが、あえて夢木香がおすすめするなら「ヒノキ」でしょうか?
ヒノキは日本古来より伊勢神宮や法隆寺など社寺仏閣に使われている木材です。
香りがよくリラックス効果も高い です。
先ほど一般的な比率は、
パイン 50 :  スギ 40 :  ヒノキ 10
とご紹介しましたが、夢木香ではヒノキの割合はもう少し高い です。
ヒノキのログハウスに興味があるという方は、ぜひお問い合わせください。
ヒノキは高級木材ですが、以前に比べて価格もお手頃になってきたとおっしゃっていましたたね!
伊勢神宮や法隆寺などにも使われている、国産ヒノキでログハウスを建てるというのも素敵ですね!
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
ただヒノキはスギに比べると木が硬いという性質があるため、ノッチがうまく馴染まないという難点もあります。
ここはログビルダーの腕の見せ所ですね。
そうなんですね!
ヒノキのログハウスを建てるなら経験のある会社がいいですね。
それとノッチは横に積んである丸太が十文字で交差する部分のことでしたね。
詳しくは下記の記事をご覧ください。
ログハウス相談者
ログハウス相談者

 

マシンカットログ材 パイン・スギ・ヒノキのまとめ

■マシンカットログハウスの9割はパイン・スギ・ヒノキの木材を使用している
■最も多いのはパインのマシンカットログ材
■パイン・スギ・ヒノキ 共に価格・風合い・肌触りなどそれぞれ特徴がある
■夢木香があえておすすめするならば「ヒノキ 」のログ材
■3種類の中でどれが良い悪いはないため、自分に合ったログ材をしっかり見極めて決めることが重要
代表 中川
代表 中川
マシンカットで主に使用されている木材 スギ・パイン・ヒノキの3種類の特徴と比較をしながらご紹介しました。
この3種類以外マシンカットログハウスはないんですか?
ログハウス相談者
ログハウス相談者
代表 中川
代表 中川
そんなことないですよ。
ヘムロック(ベイツガ)ベイマツレッドシダーという木材もあります。
しかしマシンカットログハウスの9割はスギ・パイン・ヒノキの3種類が占めています。
ログハウスのマシンカットを建てる際に、メーカーや工務店から勧められる木材があると思いますが、今回のお話を胸に価格・肌触り・風合いなど総合的に見て、ご自分に一番合った木材を選んてください。
どの木材にすれば良いかわからないという時は、我々がお客様お一人おひとりに合わせたアドバイスをしますので、お気軽にお問い合わせください。