8/27,28 「JSTフェア2015」@東京ビッグサイト に出展しました

top_title

8/27(木)28(金)に東京ビッグサイトにて「JTSフェア2015」(科学技術による産業創造展)
が開催され、夢木香は「木曽ヒノキ精油成分の消臭機能に関する分子挙動の解析」というテーマで
出展しました。
これは、夢木香で製造・販売している「檜水」「夢檜(精油)」の消臭効果が
名古屋大学工学部の実験により科学的に実証された成果です。

名古屋大学はじめ、東京大学、京都大学の最先端設備を活用した様々な開発の事業発表もありました。


ナノテクノロジープラットフォームを活用し、夢木香と名古屋大学が取組んだのは
「木曽ヒノキ精油成分の消臭機能に関する分子挙動の解析」です。
イソ吉草酸とαテルピネオールをラマンスペクトルを用い分子レベルでの変化をとらえた
内容で紹介させていただきました。
 >>>詳しくはこちらをご覧ください

今まで分子レベルでの消臭の解析はほとんどされておらず、
この手法を用いて分子レベルでの消臭をとらえたことが先端的な取組として多くの方から評価されました。


当日のイベントでは普段は接点の少ない企業、大学の研究関係の方々と
様々な情報交換を行うことができ貴重な体験となりました。

jst015

JSTフェアとは・・・
国立研究開発法人科学技術振興機構(略称JST)よるイベントで、200を超えるJST発の研究開発
成果が一堂に会し、将来、社会・経済に貢献する研究事例や製品化事例などを体験型展示形式で
わかりやすく紹介されるものです。

JSTフェア2015(Japan Science and Technology Agency Fair)
2015.8.27(木)-28(金) 東京ビックサイト 西3ホール
主催:国立研究開発法人科学技術振興機構  後援:文部科学省
JSTフェア2015HP