論文「森林医学が住宅を変える」が雑誌「住宅建築」に掲載

雑誌「住宅建築」8月号に、建築家落合俊也さんの
『森林医学が住宅を変える-ヒトの健康寿命を延ばす1/fの共生デザインー』の特別論文が掲載されました。
1/f特性ゆらぎの共生デザインについて、自然素材と職人の手仕事によって生まれたものは
工業製品に勝ることが医学的にも証明されていること、
夕日の持つ力など、興味深い内容が書かれていました。
『私たちの体は自然のリズムの宝庫。本来持っているリズムとそのつながりを妨害しない環境を
与えてくれる家が、私たちの理想の家の姿。』論文の最後のメッセージでした。

皆様も是非ご覧くださいませ。


落合俊也さん 森林・環境建築研究所

jyutakukentiku8