蘇れ!!花壇の巻

こんにちは、オーナー ママです♪

 

夏場の花壇の管理は大変です…

以前は2年ほどヒマワリを山盛り植えておりましたが、ヒマワリより雑草の方が早く育ち、ようやく満開になったら台風で倒れると言う苦労が堪えず、ここ数年は夏場は放置することに決めておりました。

放置すると、とても楽なんですが、荒れた花壇は見苦しくて、それをそのままにするのも嫌ですが、広い花壇の雑草を暑い最中に抜く作業をするのはもっと嫌で、と葛藤する毎日です。

庭の芝生は、夫の管理の下、青々と美しいのに、その周りの私管理の花壇は雑草ボウボウと言うのも、心が荒みますね。

 

この前、ジャングルだった花壇を2日間かけて、手入れされてない花壇程度に戻しましたが、もう、また荒れ果てた花壇になってしまいました。

そして、見るに見かねた夫が花壇の雑草を草刈り機で刈っておりました。

さすがの私も、これじゃダメだと一念発起!

来春用のチューリップ球根を植える前に、もう一度綺麗な花壇にすることにしました。

 

取り合えず、第一段階は雑草を抜く。

 

ビフォー

 

アフター

 

花壇左の手前の部分は球根地帯の為、耕耘機がかけられないので、それ以外の耕耘機をかけれる場所の草抜きを優先しました。