ワラビ採り

こんにちは、オーナー ママです♪

 

休校中ともあり、テレビを見ることが多くなった子供達。

自給自足の大家族の番組で、ワラビを摘んで食材の足しにする10歳の長男の姿に感化された弟くんが、自らワラビを見つけ、摘んできてくれました。

そして、『ママ、食べよう!』と満面の笑み…

 

えっ、ママ都会育ちだから、野草なんてどうやって食べるのか知らない。そもそも、それ、ホントにワラビ?状態。

食べるのを楽しみにしている弟くんの気持ちを無下にもできず、図鑑で調べてワラビと確認し、ネットで調理法を調べました。

木灰を使って、あく抜き3日間!!

 

薪ストーブの灰がこんなところで役に立つなんて…

3日間とは気が重かったですが、想像した程の手間ではありませんでした。

 

 

3日後、無事、あく抜きが出来ました。

生で食べるとは知りませんでしたが、大して味がしなかったので、おみそ汁の具にしました。

弟くん、大満足のおみそ汁となりました。