ツバメ対策

こんにちは、オーナー ママです 😛

 

新婚のツバメには悪いのですが、我が家を提供する気はありません 😡

ホントに、大変です、ツバメ対策。

ココと決めたら絶対にココ!という物凄い執着心、ビックリしました。

 

ベランダ下の平行に走る支えの部分が気に入った様で、泥やら藁を運んで来るつがいのツバメ。

調度、玄関ドア前にフンやら泥やら藁が落ちてます 🙁

巣を作ろうするところ、申し訳ないが箒で払い落としました。

 

それでも全然諦める様子なく、せっせと泥を運ぶツバメ達。

 

防鳥ネットを購入する間、ベランダ下の支え全部にレジ袋を貼ってみました。

ユラユラ揺れるし、触れればカサカサ音が鳴るし、とまれば動いて不安定だからと考えたのですが・・・

数時間は様子を伺っていましたが、そのうち慣れ、レジ袋の上に巣を作り出しました 😐

 

これはなんとしてでも防鳥ネットを買わねば!

ホームセンターで調達しました、防鳥ネット。高いっ!

これでデッキとベランダ下を塞げば大丈夫かと思い気や、ネットとネットの隙間やら、塞がれていないデッキの端から行き来をする賢さ。

たまに慌てて逃げる際に、誤ってネットにぶつかりそうになることもありますが、めげずに巣作りに励みます。

その都度、箒で払っていますけど。

 

そのウチ、巣を作ってないのに、1羽のツバメがベランダ下のボルトにとまって寝泊りしだしました。

どうしてもウチに巣を作りたいのでしょう。

最初は夫が懐中電灯で照らして、寝ているツバメを起こして追い払っていましたが、毎晩寝泊りするようになってしましました。

これではイカンと、私が箒で寝込みを2日連続襲ってみましたが、そう簡単には気に入った物件は手放せないようで、またせっせと巣を作り出し、デッキにフンと泥と藁を撒き散らしてくれます。

 

毎日、ツバメとの戦い、なんとしてでも勝利せねば。

ネットとネットの隙間を紐で結び、ツバメが出入りするデッキの端にテグスを張り、防鳥用の反射棒をたらしてみました。

流石に飛行可能高度が低下し、安全に飛べないと判断したのでしょう。

ようやく諦めてくれたようです・・・だいぶ散財しましたよ、たかが2羽のツバメために。

この戦い、これから毎年恒例になるんですよね 🙁

開催日
開催時間
開催場所
MAP

見学会・相談会のご予約はこちら

見学会は大変混み合う場合がございます。
日時のご予約をいただけると大変スムーズにご案内させていただけます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]