fbpx

自慢の階段から

こんにちは、オーナー ママです 😛

 

我が家には、吹き抜けに階段があります。

薪ストーブを吹き抜けに設置する場合には、暖気が循環するように、吹き抜けと反対側に階段を設ける方が良いとされています。

でも、夫は、階段をただの昇降する場にしたくなく家のシンボル的な存在にしたい、また子供がリビングを通らないで行き来しない家にしたい等の拘りがあったようで、この場所に設けました。

手摺は、ビルダーさんが木こりさんと一緒に山へ入って見つけてきてくれた檜で、水圧で皮を剥いて表面がつるっとしています。

 

そんな我が家自慢の階段から、先ほど2歳の弟くんが落ちました。

いつかやるとは思っていましたが 🙄

3段目から飛び降りたり、ジャンプしながら降りてきたり、手摺にまたがって降りてきたり 🙁

毎日、毎日、「危ないから止めなさい」と言っていたのですが・・・ 👿

 

その時私は、食器を洗っていたのでよく見てなかったのですが、弟くんの「ピョン、ピョン、ピョン・・・」と言う声がして(おそらく階段1段1段をジャンプして降りてきている)、暫く間があり、ドンと音がしました。

「ウェ~ン!」と泣いて走り寄って来ました。

日頃の経験上、自分で起き上がって走ってこれるくらいですから、そうたいしたことないだろうと思いました。

 

「ピョン、ピョンって言ってたから、ジャンプして降りてきたんでしょ」と言うと、泣きながら頷きます。

顔を見ると、唇の下辺りをほんの少し怪我しておりました。

やれやれと思い、抱き上げると、口からダラ~ッと血が流れ出てくるではありませんか 😯

歯が折れたかと思い、口の中を見ると、下前歯の前当たりを歯でザクッと切って出血しておりました 😥

時間は夜7時過ぎ、これは応急診療所かと焦りましたが、5分程で出血も治まってきたので、明日まで様子を見ることに。

泣き止んだ弟くんに、どうやってぶつけたのか聞いてみると、「ココで」と手摺を跨ぐしぐさをしました。

ジャンプして降りてきただけでなく、最後に手摺にまたがって降りようとしたようです 😡

そりゃ落ちるよね。

でも大事に至らず良かったです。明日病院連れて行きます。

 

あぁ、自慢階段、こんなことで紹介したくなかった 😥

 

 

開催日
開催時間
開催場所
MAP

見学会・相談会のご予約はこちら

見学会は大変混み合う場合がございます。
日時のご予約をいただけると大変スムーズにご案内させていただけます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]