薪が足りない・・・

こんにちは、オーナー ママです 😛

 

我が家の薪棚がスカスカになってきました 🙁

そう、薪が足りない・・・

 

遡ること2年前、まだ建築メーカーも決まっていない時期。

薪ストーブはやってみたいが、どうやって薪になる木を確保しようかと思案しておりました。

特に広葉樹の確保と薪作りが心配でした。

そこでログハウスを建てる前に、本当に乾燥させた薪を必要量確保できるのか試してみることにしました。

当初、薪の必要量など検討もつきませんでしたが、庭に薪棚を3つ作り、この棚全部位の乾燥した薪があれば足りるのではと考え、夫は地道に薪を集めて作っていきました。

薪になる木の調達先を探し、色々な所から貰ううちに、常に頂ける先を見つけることができました。

その頃には、夫のチェーンソウ裁きも斧使いも上手くなり、着々と薪を作っていくことができました。

 

お陰で地鎮祭(昨年の1/10)には全ての薪棚を埋めることが出来ていました。

夢木香の方には、「ログハウスも建ててないのに、もう薪が出来ているんですか?」と驚かれた程です。

 

な~の~にぃ~!!!足りないのです 😥

こんなに薪を使うなんて・・・

メイン暖房として使っているからなのですが、石油ストーブより心地よく暖かいので、バンバン使ってしまうのですよ。

全然、ワンシーズンもたない。

こちらは10月半ばからGW位まで暖房を使います。

まだ1月半ば、あと半分以上もあります。

だったら、薪棚は幾つ必要なのでしょうか?

最低7棚は必要で、来年の分も作っていかなきゃならないので、12棚は欲しい所です。

12棚って棚が1ダースですよ、他の薪ストーブオーナーさん、どうやって置いてるのかしら?

薪作りも人力では間に合いません 🙄

 

パパ~、もう薪割り機買ってイイよ~!

それと、今シーズンの足りない薪、どっかから買ってきて~!

あ~、幾らかかるんだろう・・・恐ろしい 😥

 

 

開催日
開催時間
開催場所
MAP

見学会・相談会のご予約はこちら

見学会は大変混み合う場合がございます。
日時のご予約をいただけると大変スムーズにご案内させていただけます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]