ホーム > 夢木香スピリッツ

spiritshead

spritsimg1

sprits01

「私たち人間は、もともとサルだった。
だから、森に行くと心が落着く。
だから、住むのは木の家がいいに決まっている。」

木が持つフィトンチッドにリラックス作用があるのは有名な話ですね。
香りは、脳の大脳辺縁系というどころに届きます。
大脳辺縁系は、神経や免疫に無意識に作用する感情をつかさどる場所。
木の香りに包まれて暮らすと、人は、心も体も元気になるのです。

家は、一日の長い時間を大切な家族と過ごす場所。
木の家がいいに決まってます。

spiritsimg2

spirits02

私たち「夢木香」の仕事はその名の通り、
「お客様の夢を木の香りでつつみはぐくむ」こと。
そのために、わたしたちは、3つのお約束を宣言します。

夢木香「お客様への3つの約束」

1、「夢木香は、お客様の夢を叶えます。」
創業以来およそ600棟のログハウスと木の家を作ってきました。
どれひとつと同じ家はありません。
お客様の夢の数だけ、オンリーワンの家作りをしていきます。

2、「夢木香は、住宅として機能的なログハウス(木の家)を作ります。」
最近は、ほとんどのお客様が住宅としてログハウスを選択されます。
一般住宅と同等の仕様、機能をそなえたログハウスを作ります。

3、「夢木香は、お客様と完成後も永くお付き合いします。」
お住まいになったあとも作り手として、
お客様をしっかりサポートさせていただきます。

spirits3img

spritstitle3

夢木香と他社との最大の違いは、
「オリジナル商品を売る販売会社と施工会社が同じ」ということです。
多くの元請建築会社ではお客様と契約後、
実際に施工する会社に工事を依頼しています。
夢木香は打合せ・設計・施工・管理・メンテナンスと、
家作りの一連の工程をすべて自社スタッフで行います。
夢木香のスタッフは、木の魅力にとりつかれ、木の家が大好きな仲間たち。
ログハウスも木の家も、家の一部となった木は、その後も呼吸し続けます。
スタッフ全員がその特性を熟知しているから、
お客様が快適な暮らしをずっと続けていけるよう、
プランニング段階での適切なアドバイス・丁寧な施工・手厚いメンテナンスと、
さまざまな方面から総合的にサポートすることができます。
木の家は、必ずメンテナンスが必要です。
作り手全員が自社スタッフでログビルダーがいる夢木香だからこそ、
お住まいになってから「快適」がずっと続きます。

spirits4img

spiritstitle4-1

1987年以来、600棟あまりのログハウスと木の家を作ってきました。
この25年、ログハウスが、丸太小屋から住宅へと徐々に進化する工程において、
お客様からさまざまな情報やご質問、ご相談をいただき、
それをもとに各部署のスタッフが集まり、
徹底的に検証・改良改善を重ねてきました。
繰り返しのこの作業に、スタッフもまた成長させられました。
夢木香のお客様の約半数近くがご友人やご親戚など、
ご紹介顧客様であるのはこうして築いてきた信頼の証であり、
これは私たちの大きな誇りとなっています。

spirits5img

spritstitle5

夢のログハウス、夢の木の家の暮らしは、森からやってきます。
夢木香のログビルダーたちが、お客様の夢をカタチにします。
森にいるように深呼吸できる夢木香のログハウスと木の家。
今度は、ここから森を想像して次の世代に伝えてください。
人も森も自然の一部。人と森の元気な未来に乾杯。

spirits6img

spiritstitle6-1

ログビルダーがログハウスの端材を使ってつくるオリジナル家具「mukika」。
ログハウスを建築する過程で出る端材(北欧材)を利用したエコな家具で、
シェルフやテーブル、チェアなど、多彩なラインナップをご用意。
いずれも特注のアイアンと組み合わせたシンプルなデザインで、
ログハウスにもよく似合います。

spirits7img

spritstitle7-1

ログビルダー出身のH君は、木の家を広めたくて営業マンに転身。
ログビルダー出身のS君は、家作りの全工程を知りたくて現場監督に転身。
ログビルダー出身のN君は、木の持つ力を広めたくて檜の営業マンに転身。
そして、夢木香のスタッフの多くは木の家に住んでいます。
好きだから教えたい。広めたい。
ショールームにお越しください。
ログハウスのスペシャリストたちがお待ちしています。
檜水